営業マンが気を付けるべき身だしなみとは?|いまさら聞けないビジネスマナー

みなさんが営業職の身だしなみで、大切だと思うことにどんなものがあるでしょう?

  • さわやかさ
  • 清潔さ
  • 元気さ

etc…

全部正解であり、間違いではありませんが、結局大切なことは取引先に不快感を与えないことになります。

ということで、今回は営業マンが取引先に悪い印象を与えないために、最初に気を付けるべき身だしなみについてお伝えしていきましょう!

新入社員のみなさんや新人営業マンのみなさん、必見です!

不安な気持ちを抱えている新人営業マンたちよ!私たちはあなたの味方だ!

新人営業マンが選ぶべきバックや手帳をサクッと確認したい人はこちらの動画↓をどーぞ^^

営業職の身だしなみ|身に着けるアイテム編

まずは営業職として身に着けるアイテムで

  • どんなものを選べばいいか
  • どんなものを身に着けるべきか

見ていきます!

営業のバック(鞄)ってどんなものがいい?

 

営業職では他の会社を訪問する機会が増えるもの。鞄は必ず必要になります。どんなものを選べばいいでしょう?

 

 

今ではスーツを着たビジネスマンがリュックを背負うスタイルも一般的になりましたが、手提げのビジネスバックを持っていれば、まずは間違いなし!

スーツを着てリュックスタイルを選ぶときには、

  • タウンユース用
  • スポーツ用
  • アウトドア用

上記3つのものは避けなければいけません。

このような「スーツ×アウトドア用リュック」は相手に良い印象を与えませんよ!

通勤や通学向けのものを選ぶようにし、デザインもカジュアルなものを避け、フォーマルなものを選びましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロワード(@loward_official)がシェアした投稿

 

営業として手帳は必須。どんなものを選ぶ?

 

続いては営業として絶対に持っていたいビジネスツール”手帳”です。

手帳で営業職の人が避けるべきものは、

  • キャラもの
  • 派手なデザインもの

でしょう。

その手帳を”ネタ”に話を盛り上げられたりする強者(ツワモノ)なら別ですが、初対面の取引先で相手がどんな人なのか分かっていない段階ではリスクが高すぎます(笑)

手帳もスーツに合うシンプルなデザインのものを選びましょう!

 

時間は時計で確認した方がカッコいいよ!

 

そして現代でついやってしまうのが「時間の確認はスマホで十分」というもの。

確かに時間を確認するのはスマホで出来ちゃいますが、ビジネスマン・営業マンたるものスマホを出せないシーン(出したら失礼な印象を与えるとか)もあります。

やっぱりスーツに合う時計をしていたほうがカッコいいこと間違いなし!

営業マンはスマートに腕時計で時間を確認しましょう!

 

営業職の身だしなみ|番外編

そして最後に番外編としてエチケット部分と”見た目”に関してお伝えします!

営業職ではマスク・口臭ケアも大切です

 

今でこそWEBでの会議や打ち合わせが増えましたが、それでも営業職の人は取引先と実際にお話しをする機会もあるはずです。

そんなときに気を付けたいのが口臭。

お昼ご飯に餃子を食べてニンニク臭いなど、相手に不快な思いをさせてはいけません。

歯を磨くことだったり、打ち合わせの前には忘れず口臭ケアをすることを心がけましょう!

また現在はマスクをしていないことも「相手のことを考えていない」とし、不快な思いをされる方もたくさんいます。

商談や打ち合わせに出向く際は、マスクも忘れずにしていくようにしましょう。

髪型・髭・Yシャツ(ジャケット&スラックス)・革靴

 

そしてこちらは男性ビジネスマンの身だしなみ

  • 髪型
  • Yシャツ

などの見た目に関する、「〇×チェック動画」です↓1分で見れるのでサックと確認してみてください^^

 

スーツスタイルで相手方に好印象を与えるために”身だしなみ”はとても大切です。全部が〇となるように心がけたいですね!

 

まとめ|「相手を不快にさせない」ということを前提に

以上、営業マンが気を付けるべき身だしなみとして、

  • 選ぶべきバック&手帳
  • 時間の確認は腕時計で
  • 口臭ケア(マスク)も忘れずに
  • 髪型・髭・Yシャツ・靴の確認

ということをお伝えしてきました!

もう一度簡単に動画で再確認したい人はこちら↓

一緒にかっこいいビジネスマンを目指しましょう!


FREAK WORKS ”スタートダッシュキャンペーン” 実施中!!

関連記事

  1. 電話応対が苦手な人必見!電話応対マナーの簡単マニュアル|いまさら聞けないビジネスマナー

  2. 名刺交換のマナーって大丈夫?【最低限覚えておくべき13項目】|いまさら聞けないビジネスマナー

おすすめのお仕事特集

閲覧履歴

閲覧履歴がありません